腸もみダイエットのやり方

腸もみダイエットのやり方や手順

腸もみダイエットは、とても簡単なやり方で、高い効果があります。

 

基本の動作はおへそのまわりを時計回りにマッサージするだけです。
とても手軽で簡単でしょう?

 

すぐにでもやり方を覚えて実践してみてはいかがでしょうか。

 

始めに、腸もみダイエットを行う前の準備運動マッサージから始めます。
まず、お腹まわりをさすって腸を活性化させます。
次に、手を開いた状態でお腹にあて、ウエストの両脇を上下に10回さすります。
この動きは腸に刺激を与え、ダイエット効果を高めるとされます。

 

準備が整ったら、腸もみダイエット、開始!
最初は、小腸に溜まった老廃物や毒素を移動させて排出を促す動きを行います。
おへそから3センチ左の位置にそろえた両手をあて、そのままおへそを中心にU字を書くようなイメージで左から右へとゆっくり、マッサージします。
3回繰り返します。

 

次は、大腸の動きを促し、老廃物を更に排出しやすくさせる動きを行います。
おへその右下の位置から、大腸をたどるようなイメージで、左下まで手を動かしマッサージします。
こちらも3回繰り返します。
左下に向かっては特に念入りにもむのがポイントです。

 

仕上げとして全体をマッサージしましょう。
両手をそろえてお腹を時計回りにゆっくりともむのを5回繰り返します。

 

これがマッサージのやり方です。
腸もみダイエットを毎日行えば、優れたダイエット効果で脂肪が燃焼し、健康でスッキリした腰まわりになれるでしょう。