腸もみダイエットで胃や肝臓も健康に!

腸もみダイエットしながら胃・肝臓も健康に

美しいボディラインを作る腸もみダイエットを、より効果的にするマッサージがあります。

 

胃や肝臓は消化を司る臓器です。
胃は口から入った食物に含まれる栄養分が腸で吸収されやすいように分解する機能があり、肝臓は消化を助ける胆汁を分泌して炭水化物や脂質などの代謝を行います。
どちらも人が生きる上で大切な役割を持ち、
もし何らかの理由で機能が低下すれば、栄養が正しく摂取できなくなり病気を発症するリスクが増してしまうでしょう。
胃と肝臓の機能増進を心掛けることは、健康で美しくあるためにとても重要になってきます。
腸もみダイエットには、胃や肝臓の消化機能を高めるやり方があるので、
腸もみで腸の動きをよくしたら、胃や肝臓の働きも強めるマッサージをして、体の中から健康になりつつ、よりやせ効果を高めましょう。

 

消化不良を起こしやすくなったなど気になる方は、腸もみダイエットで胃や肝臓もマッサージしてみましょう。

 

胃をもむには、仰向けに寝て、左の肋骨の下にそろえた指をおき、ゆっくりと息を吸い、4秒かけて吐きながら肋骨に沿わせるように2センチ間隔で3ヶ所押します。
反対側も同じようにもみます。

 

肝臓をもむには、同じ姿勢で右側の肋骨の下の内側に指をあてて始めます。
息を大きく吸い、その後にゆっくりと吐きながら肋骨の端を押します。
続けて2センチ間隔でずらしてもんでいきます。

 

胃と肝臓のマッサージが済んだら、深呼吸して終了です。

 

腸もみダイエットで胃と肝臓の身体機能も高めて、より健康になりましょう。